教育費・住宅ローン・家計・老後の資金・ライフプランの専門家。宝塚の家計相談ならライフプランラボへ

住所

〒665-0033
兵庫県宝塚市伊孑志1-7-38-201

大阪梅田神戸三宮から約30分、阪急今津線逆瀬川駅すぐ

アクセスマップはこちら

営業時間

10:00 - 18:00
10:00 - 20:00(火・木)

予約する

初回相談は無料で行っております。 ご都合のよい時間にご予約を取っていただき、 ご来店ください。 上記営業時間外、こちらからの訪問、小さなお子様連れの場合もお気軽にお問い合わせください。

WEB予約はこちら
0797-76-5503

トップ»教育費相談

教育費相談

 小学校、中学校への私立受験、高校・大学への進学、海外留学など、ご希望の進路にそって必要となる、教育費の準備についての相談を承ります。
  ご希望の進路をかなえるために、今から何をするかなどをアドバイスいたします。

「まだ、子どもも小さいし、将来の進路なんて考えていないですよ」「父親の私が私立の中高一貫校に通わせてもらったので、子どもにもそうしてあげたいとは考えています」「子どもが希望すれば大学まで行かせてあげたいと考えています。国公立だと助かるけど私立も考えておく必要がありますよね」「親の私が公立の理系だったので、なんとなくそんなイメージです」というように、子どもの教育についての考え方は保護者によってさまざまですし、しかも先のことになりますからはっきりと決められるものでもありません。 早くから私立小学校を受験するような場合は別ですが、お住まいの地域の環境などによっても影響を受けることが多いのも実情です。

出典:2012年度 文部科学省「子どもの学習費調査」より  (単位:円)
  公立 私立
幼稚園 230,100 487,427
小学校 305,807 1,422,357
中学校 450,340 1,295,156
高校(全日制) 386,439 966,816

※この表は、保護者が1年間に支払った学習費総額の統計で、授業料だけでなく課外活動や通学費・学習塾費など幅広く網羅したデータです。

一般的に、教育費用を準備するのは大学進学に備えるケースが多いのですが、大学までの進路によっても違ってきますし、教育費以外にも住宅購入や住宅ローンの繰り上げ返済など、家計面での大きな支出とのバランスも考慮する必要があります。 長期的な家計分析の結果、できるだけ効率よく安全に教育費用を準備するためにも、ライフプラン分析をもとにした家計管理が必要です。

ライフプランラボでは、ライフプラン相談のメニューもありますから、より幅広く長期的な視点から家計全体を見通したアドバイスが可能です。 阪神間は私立の人気校も多く、受験のための塾通いも当たり前になっています。 教育費のご相談についても経験豊富(ご相談はもちろん、自身の子育て・PTA活動等を通じて)なライフプランラボにお問い合わせください。

●学資保険に限らず、学費を準備するための総合的なプランニングも得意です。

教育費シミュレーション

教育進路の違いによる長期的な家計への影響を確認することはもちろんですが、「貯める時期」と「使う時期」がはっきりするために、家計管理の目標意識が明確になります。 もちろん、家計分析の結果から考えることで、途中で修正せざるを得ないようなムリなプランではなく、堅実な貯蓄計画を立てることが可能になります。

お悩みですか?

本当に、私立受験できる家計になっていますか?

受験前の塾などにもお金はかかるし、
進学後も、授業料がかかります。

本当に私立に進学して、今の生活を維持しながら通う事ができるのでしょうか?

解決策

いつ・いくらくらいかかるのかを、まず明確にします。
それに向かって貯金額を明確にして、
そのために今できること、家計のスリム化を行います。

もし、家計診断をして、私立受験が難しい!ということがわかっても、あきらめないでくださいね。
早い時点でわかることで、他の対策を練ります。

早ければ早いほど、対策を練ることができるので、
受験時に安心して、勉強に集中することができます。

お悩みですか?

私立受験の時に、お金が足りない!!や、
直前に焦ることがなくなり、夢や勉強をあきらめずに済みます。


こんなはずじゃなかったのに。。。と思う前に、早めの対策をお勧めします。
【お客様からのひと言メッセージ】 「教育費についての考え方も、家庭によっていろいろな選択肢があることがわかり、少しホッとしました」(32歳主婦) 「子どもの様子をみながら、将来の進路などについても夫婦で話し合っていきたいと思いました」(32歳公務員女性) 「考えていたよりも大きな金額だったので驚きました。相談してみてよかったです」(35歳主婦) 「パートに出ようと考えていましたが、働き方の基準までわかってとても満足しています」(33歳主婦) 「子どもはまだですが、今からでも準備できることがわかって安心です」(20代ご夫婦) 「教育費には学資保険と決めてかかっていましたが、いろいろな方法があることがわかってビックリしました」(29歳主婦) 「ムダになることはないので、やはり早くからの準備が大切ですね」(40歳自営業女性) 「まさに今、教育費の負担で厳しい家計ですが、その先のことまで見通しがたったので安心しました。ありがとうございます」(45歳主婦) 「夫はもちろんですが、子どもがもう少し成長したら、お金のことについても話し合ったりできるようにしたいと思いました」(38歳主婦) 

こんな方にオススメです

  • お子様のいる家庭
  • 小学校受験、中学校受験、大学受験など、私立の受験を予定している方
  • 教育方針がきまらないので、選択肢を広く持ちたい方
  • 収入が低く、将来自分の子どもを進学させられるかどうか不安な方
  • まだ受験準備が始まっていないのに、習い事などで出費が多く、教育費を貯められない方

 

公式ブログの記事「教育費相談」カテゴリーへ

 

ご予約など

無休・完全予約制です。曜日・時間帯にこだわらずご希望をお伝えください。

初回無料相談、予約はこちらから


ページトップへ